読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短歌のピーナツ

堂園昌彦・永井祐・土岐友浩が歌書を読みます。

第49回 品田悦一『斎藤茂吉―あかあかと一本の道とほりたり』

超ロジカル茂吉評伝 堂園昌彦 斎藤茂吉―あかあかと一本の道とほりたり (ミネルヴァ日本評伝選) 作者: 品田悦一 出版社/メーカー: ミネルヴァ書房 発売日: 2010/06 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (3件) を見る こんにちは…

第44回 本多正一『プラネタリウムにて 中井英夫に』

最晩年の中井英夫とその助手について 堂園昌彦 プラネタリウムにて―中井英夫に 作者: 本多正一 出版社/メーカー: 葉文館出版 発売日: 2000/02 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログを見る こんにちは、堂園です。 今回やるのは、2000年に葉…

第41回 藤沢周平『白き瓶 小説長塚節』

長塚節と初期アララギの混沌 堂園昌彦 白き瓶―小説長塚節 (文春文庫) 作者: 藤沢周平 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2010/05/07 メディア: 文庫 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る こんにちは。 今回紹介するのは、藤沢周平が1985年に文芸…

第36回 楠見朋彦『塚本邦雄の青春』

映画「この世界の片隅に」と呉時代の塚本邦雄 堂園昌彦 塚本邦雄の青春 (ウェッジ文庫) 作者: 楠見朋彦 出版社/メーカー: ウェッジ 発売日: 2009/02 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (8件) を見る こんにちは。堂園です。 今回…

第33回 前田透『落合直文―近代短歌の黎明』

「近代短歌」の祖、落合直文 堂園昌彦 落合直文―近代短歌の黎明 (1985年) 作者: 前田透 出版社/メーカー: 明治書院 発売日: 1985/10 メディア: ? この商品を含むブログを見る こんにちは。堂園です。 今回やるのは、前田透著『落合直文―近代短歌の黎明』(明…

第30回 田中登、松村雄二編『戦後和歌研究者列伝―うたに魅せられた人びと』

研究者でたどる和歌史 堂園昌彦 戦後和歌研究者列伝―うたに魅せられた人びと 作者: 田中登,松村雄二 出版社/メーカー: 笠間書院 発売日: 2006/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る こんにちは、堂園です。 最近、いろんな人から「堂園さ…

第27回 尼ヶ崎彬『近代詩の誕生―軍歌と恋歌』

日本最初の「詩」は軍歌だった!? 堂園昌彦 近代詩の誕生―軍歌と恋歌 作者: 尼ヶ崎彬 出版社/メーカー: 大修館書店 発売日: 2011/12 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログを見る こんにちは。 今回は尼ヶ崎彬『近代詩の誕生―軍歌と恋歌』(…

第24回 小高賢『宮柊二とその時代』

宮柊二と戦後社会 堂園昌彦 宮柊二とその時代 (五柳叢書) 作者: 小高賢 出版社/メーカー: 五柳書院 発売日: 1998/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る こんにちは。堂園です。 今日やる本は、小高賢さんが1998年に五柳書院から出した『宮…

第21回 岡井隆・小池光・永田和宏『斎藤茂吉――その迷宮に遊ぶ』

ドリームチーム、茂吉を語る 堂園昌彦 斎藤茂吉―その迷宮に遊ぶ 作者: 岡井隆,小池光,永田和宏 出版社/メーカー: 砂子屋書房 発売日: 1998/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こんにちは。 今回の本は、1998年に砂子屋書房から出た、岡井隆・…

第18回 大岡信『一九〇〇年前夜後朝譚』

「短歌」と「和歌」の違いってなんだ 堂園昌彦 一九〇〇年前夜後朝譚―近代文芸の豊かさの秘密 作者: 大岡信 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1994/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こんにちは。 この「短歌のピーナツ」を始めてから、…

第15回 来嶋靖生『大正歌壇史私稿』

読みやすい大正歌壇史 堂園昌彦 大正歌壇史私稿 作者: 来嶋靖生 出版社/メーカー: ゆまに書房 発売日: 2008/04 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る こんにちは。 突然だが、皆さんが大正時代の短歌の流れをザッと概観したい…

第12回 臼井和恵『窪田空穂の身の上相談』

窪田空穂39歳、身の上相談に答える 堂園昌彦 窪田空穂の身の上相談 作者: 臼井和恵 出版社/メーカー: 角川学芸出版 発売日: 2006/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 窪田空穂。1877年(明治10年)生、1967年(昭和42年)没。言わずと知れた結…

第8回 大辻隆弘『アララギの脊梁』

アララギはやっぱりおもしろい 堂園昌彦 アララギの脊梁 (青磁社評論シリーズ 2) 作者: 大辻隆弘 出版社/メーカー: 青磁社 発売日: 2009/02/10 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 面白い! 面白い! 面白い! いま一番おもしろい短…

第4回 大井学『浜田到 歌と詩の生涯』

優れた評伝と短歌の破調 堂園昌彦 浜田到―歌と詩の生涯 作者: 大井学 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/11 メディア: 単行本 クリック: 14回 この商品を含むブログ (2件) を見る 浜田到を知っているだろうか。前衛短歌運動の時代に活躍した歌人で、19…

第1回 佐藤通雅『茂吉覚書 評論を読む』

評論は意外と開かれていると思う 堂園昌彦 茂吉覚書 (青磁社評論シリーズ) 作者: 佐藤通雅 出版社/メーカー: 青磁社 発売日: 2009/09/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こんにちは。堂園昌彦です。 今回は「短歌のピーナツ」第1回目。このブ…